Huluの支払い方法

支払い

Huluの支払い方法・月額料金について解説!クレカなしでも登録できます

Huluの支払い方法は、クレジットカード・デビットカード・PayPal・キャリア決済など、選択肢がたくさんあるため、利用しやすいメリットがあります。

しかし、最初に設定した支払方法を後から変更するには、基本的には一度解約手続きを踏む必要があるため、手間がかかります。
Huluに無料お試し登録してから2週間以降、解約せず継続することになっても困らないよう、ベストな選択をしておきましょう。

ここでは、Huluの支払方法について、それぞれ解説します。

Huluの月額料金

Huluの無料お試し期間

Huluの月額料金は、1,026円(税込)に設定されています。

クレジットカード

Huluの支払いは、以下の会社に該当するクレジットカードをお持ちであれば、問題なく使えます。

  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

筆者は楽天信者なので楽天カードを使っていますが、基本的に自分がポイントを貯めたいクレジットカードを選べば問題ありません。

デビットカード

デビットカードとは、銀行に預けている預金を引き出して支払う決済用カードです。

Huluでは、以下の銀行のデビットカードで支払い設定ができます。

  • 楽天銀行
  • スルガ銀行
  • りそな銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ソニー銀行

ドコモ払い

ドコモの携帯などを契約しているなら、キャリア決済としてドコモの利用料金と一緒に支払うことができます。

ドコモ払いは、dポイントを貯めたい方におすすめです。

au かんたん決済

auの携帯などを契約しているなら、キャリア決済としてauの利用料金と一緒に支払うことができます。

au かんたん決済は、WALLETポイントを貯めたい方におすすめです。

ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

(※「ワイモバイルまとめて支払い」は、名前が違うだけで、「ソフトバンクまとめて支払い」と内容は一緒です)

PayPal(ペイパル)

PayPalとは、クレジットカードやデビットカードなどの決済情報を登録しておくことで、ワンタッチですぐに支払い手続きができるサービスです。

PayPalによって支払情報は保護されているため、セキュリティ面が向上することや、支払い時にクレジットカード番号などの入力をせず、すぐに手続きができるメリットがあります。

Huluの決済方法にPayPalを設定するなら、事前にPayPalにカード情報を登録しておく必要があります。

Huluチケット

Huluチケットは、コンビニやオンラインショップで手に入るプリペイド式のチケットです。

クレジットカードやキャリア決済など、他の支払い方法を選択している場合でも、併用することができます。

料金支払日確認

Huluチケット

Huluチケットの使い方は、まず Hulu公式サイト にアクセスして、ログインをします。

メニューから「アカウント」を開き、画面下へスクロールしていくと、Huluチケットコードの入力する欄があります。

注意

Huluチケットのみを決済方法に設定すると、2週間の無料お試し期間がつきません。

Hulu会員登録の申し込み時、Huluチケット以外の決済方法に設定しましょう。

iTunes Store 決済

「iTunes Store 決済」は、AppleIDを持つユーザーが、IphoneやiPad、アップルTVなどの端末からHuluアプリをインストールして、アプリ経由で登録する必要があります。

Huluの月額料金は、AppleIDに設定された支払方法で決済されます。

Yahoo! ウォレット

Yahooが運営する無料動画サイト「GYAO!」のキャンペーンサイトから登録すると、自動的にYahoo!ウォレットによる支払いに設定されます。

2020年1月10日まで1ヵ月の無料お試し期間がつくキャンペーンをやっています。

キャンペーンサイトはこちら ↓
https://gyao.yahoo.co.jp/promo/hulu/

Amazon アプリ内決済

Amazonアプリ内決済をするには、以下の機器から登録する必要があります。

  • Amazon Fire TV(第2世代)
  • Amazon Fire TV(第3世代)
  • Amazon Fire TV Stick(第1世代)
  • Amazon Fire TV Stick(第2世代)
  • Amazon Fire TV Stick 4K
  • Amazon Fire TV Cube

バンドルカードによる支払い方法

Huluに登録したいけど、個々の理由によりクレジットカードを持ちたくない、あるいは登録したくないユーザーもいると思います。
そんなユーザー向けに需要があるのが、バンドルカードです。

バンドルカードとは、ネット決済で使えるチャージ式のVISAカードです。
アプリさえダウンロードすれば、誰でもすぐに使えるようになります。

Huluでは、PayPalを支払方法に設定できるので、バンドルカードをPayPalに登録しておけば、クレジットカードがなくとも利用できるようになります。

ポイント

クレジットカードの支払いを避けたいユーザーの中には、未成年者も多いと思います。

Huluの登録は、原則18歳未満では利用できないルールなので、スマホのキャリア決済やバンドルカードを使って登録することができません。

支払い方法を変更するには

冒頭でも触れましたが、Huluで最初に設定した料金の支払い方法は、基本的に一度解約してから再契約時に設定しなおす流れになります。

ただし、「Huluチケット」は、クレジットカード・ドコモ払い・PayPalのどれかであれば変更できますし、チケットも併用することができます。

また、「iTunes Store 決済」は、支払い変更ができないですし、他の支払い方法から「iTunes Store 決済」へ設定しなおすこともできません。

「iTunes Store 決済」に設定するなら、新たなアカウントで登録するしかありません。

Huluのベストな支払い方法とは

基本的に、最初に2週間の無料お試し期間がつかない「Huluチケットのみ」でなければ、普段自分がよく使うサービスの決済方法を選ぶのがおすすめです。

サイト管理人
筆者は楽天であらゆる買い物を済ませる生活なので、楽天カードを選びました。

\ 応援クリックお願いします! /

ドラマランキング

-支払い

Copyright© Hulu博士 , 2020 All Rights Reserved.